2012年07月11日

鎌倉 日々の生活を楽しみつつ 津波に用心

晴れ
梅雨のさなかここ数日
朝から広がる青空に、ギラギラと輝く太陽
つい最近の朝の風って爽やかな夏風でしたが
まさに今日位からは
窓からはちょっと汗ばむ感じの南風とともに
鳴き出してきた蝉の声と,空を舞っているトンビ。

明日からはまた梅雨空の予報なので
つかのまではありますが,
まさに『夏だね!』って感じの今日ですわーい(嬉しい顔)

昨日の材木座の夕焼けも
夕食前の散歩も
時間がゆっくりと流れている感じで気持ち良かったです目

こういった夕暮れが毎日眺められるのも
すぐそばに落ち着いた海岸を歩けるのも
ここ鎌倉の材木座に
生活・仕事の拠点を移して
良かったのかなと思ってます演劇

もちろんいつ来るか分からない
津波には一応毎日用心はふらふら
しなくてはいけないのですけどね
(神経質にならない程度に避難出来る心構えは常に!!)

7111.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ
posted by Saito at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56987388

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ