2017年08月02日

上海マスターズ観戦チケット受付開始しました。

ATP男子テニスマスタ−ズシリーズ
唯一のアジアでのマスターズ1000のランク付け
上海マスターズ10月10日〜10月15日
ワールドイベント鎌倉では観戦チケットの手配受付中です。

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

錦織選手今シーズンは調子が上がらず苦しいシーズンですが
是非良い成績をおさめてもらいたいものです。
日本には来日しない強豪選手が揃う大会ですので注目です。

各日10枚以上を確保してますが
すでにたくさんのお申込みを受けていますので
上海で観戦されたい方はお早めにお申込みお待ちしています。
カテゴリーAプラスの前列を毎年確保しています。

4-3.JPG

4-2.jpg

4-1.jpg

チケット1.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2017年06月08日

全仏オープンテニス観戦ツアー後半

フレンチオープンテニスいよいよ終盤戦のクライマックスへ
錦織選手は残念ながら準々決勝敗退のベスト8で終了ですが
コンスタントにグランドスラムでベスト8に残れば
いつかチャンスが訪れるでしょうから
それまでのシードランクが下の選手に取りこぼしなく
安定した強さをまだまだ期待したいものですね。

ワールドイベント鎌倉のフレンチオープン観戦ツアーのお客さんも
昨日の観戦を終えて無事全員を終えることができました。
事故なくホッと一安心です。
ちなみに6月06日は雨天のため残念ながら中止になりました。
観戦チケットは
その日のみしか有効ではありませんので残念ながら・・・涙
誰にこのがっかり度をあたればいいのやらです。
弊社のお客さんは運よくどなたもいらっしゃりませんでした。

一応もし、そういった時の弊社の対応ですが
お支払いいただいた観戦チケット代は
特別に全額返金制度をとってます。
他の旅行会社やチケット会社では、
あまりそうした返金サービスはしてくれません。
また海外に本店をおくチケット専門店などは
きっとなしのつぶての可能性もあります。
購入の際にもおそらく英語などで
イベントが中止になった際の返金は一切しません
などの表示はあるかもしれません。
(注意して購入下さい)

帰国後お客さまから写真頂きました。
華やかでありながらカジュアルに観戦出来るので
フレンチオープン観戦はお勧めの大会です。
IMG_7530.JPG

IMG_7418.JPG

IMG_7445.JPG

IMG_7502.JPG

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2017年06月02日

フレンチオープンテニス開幕し中盤戦へ

全仏オープンテニスが開幕し今日から中盤戦の3回戦へ
ワールドイベント鎌倉でも
昨年はパリで起きたテロ後の翌年でしたので
お客さんの申込は少なかったですが今年はかなり多くの方に
全仏オープン観戦ツアーならびに全仏オープンチケットの購入の方など
たくさん申込み頂きました。ありがとうございます。
無事に事故なく皆さん観戦されているようです。

日本の期待、錦織選手も2回戦突破して3回戦進出
観戦行く方にとっては最も大事な使用出場コートは
1-2回戦ともに3番目に大きいナンバー1コートでしたね。
2回戦は地元フランス人選手が相手でしたので
スザンヌランランとも予想しましたが
他のフランス人の試合が組まれてましたね。

前売り券は全ての日程で指定の3コートは売切れているので
前々にこのナンバ−1コートの指定席を購入するのは
かなり勇気がいりますね。
要するにその日の試合の5-6番目に人気がありそうな試合を
この会場にマッチメークするからです。

普通、日本からのお客さんは
センターコートのフィリップシャトリエ購入し
もしかしてという可能性を含みながらなら
2番目に大きいスザンヌランランの
チケットを購入する方もわずかにいらっしゃいますが
(実際ナダルは1回戦はスザンヌランランでプレイしてました)
さらに小さい3番目に大きいナンバー1コートのチケットを
誰がプレイするか勇気のいる購入ですね。

でも弊社にいました。ご夫婦の参加で事前に
5/31-6/01の2日間連続でナンバー1コートのチケットを購入した方。
見事読みがあたり錦織選手の2回戦を観戦されました。

明日の次の3回戦は相手が韓国の選手ですので
大会・地元の側的には
マレー対デルポトロや地元フランス対決モンフィス対ガスケなど
楽しみな注目試合があり次の使用コートも
またナンバー1コートになりそうでしょうか?
運営側の思惑はいかに?!

全仏2.JPG

今年終了分全仏チケット
Scan3.JPG

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2017年04月15日

海外テニス観戦 グランドスラム観戦ツアー

2017シーズン男子シングルステニス
錦織選手がなかなか調子があがらなく残念ではありますが
2トップのフェデラーとナダルの復帰復活は
世界のテニスファンにとってはとても嬉しいビックニュース!
今期早くも直接対決が3試合(フェデラーの3勝)
次はナダルがクレー得意の全仏オープン
決勝の舞台で両者対決が見られ
もしナダルが2014年以来の全仏優勝となったら・・・

仮想・・・
試合後の表彰式 間違いなくお互い両者を称えあうスピーチ
それを優しく見守る観客がスタンディングオベーション。
想像するとちょっととても感動するかもしれないです。
そういえばこの最後のナダルの優勝の
ジョコビッチとの決勝戦を自分はその場で見ていました。
(そのときはジョコがスピーチの際泣いていたんですね)
そんな期待もあってか
フレンチオープンテニスの観戦ツア−および観戦チケットの受付は
たくさんのお申込みを受けましたので終了させて頂きました。

今後もワールドイベント鎌倉の海外テニス観戦ツアーを
よろしくお願いします。

USオープンテニス観戦ツアーは受付中となっています。
56.JPG

55.JPG

58.JPG

57.JPG

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2017年01月17日

全豪オープンテニス開幕しました

昨日から全豪オープンテニスが開幕しました。
弊社でも全豪テニス観戦ツアーにたくさんのお申込の方頂いています。
注目の錦織選手昨日の1回戦ヒヤヒヤしましたね。
明日の2回戦 そして3回戦も勝ち抜いて
4回戦フェデラーと久しぶりの対決を期待したいものです。
錦織選手のプレイコートは
明日の2回戦も同じくハイセンスアリーナの1試合目にセット。
放送時間のズレが生じないようにWOWWOWやNHKの意向を
少し組んでもらっているような気もします。
また2番目に大きなハイセンスアリーナでのセットも
指定席のほかに自由席があるので
たくさんの日本人の方々が観戦に来ることを予想して
主催者側が気の使いでセットしているのでしょうか。
いずれにしろ明日のロッドレバーのセンターコートのチケットがあれば
朝一で錦織選手の1回戦観るために席取りして観戦
試合終了後センターコートに移しフェデラーの試合を観戦するスケジュールが
組めるわけです。

復帰のフェデラー やはりテニスファンなら一番観たい選手
昨日の試合はお隣の国オーストリアの同じ年35歳メルツァー
ベテラン同士の二人の対決がかもし出す空気感は
現地でご覧になった方は間違いなく満足する素晴らしい試合でした。
世界中のテニスファンが大好きなフェデラー
彼の華麗なプレーを見て頂きたく現地に訪れることお勧めです!

人.JPG

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2016年07月22日

上海ロレックスマスターズ観戦チケット到着

ワールドイベント鎌倉では
2016年10月10日から上海で開催される
ATP男子テニスマスターズシリーズ1000の
アジア唯一のマスタ−ズ1000(トップ選手の出場義務がある大会)
上海ロレックスマスターズの観戦チケットを受付中です。
弊社の観戦チケットは1階席スタンドのカテゴリーAプラス
前から1列目から3列目の観戦チケットを手配済みで
かつすでにこちらの手元にありますので事前に送付しますので
安心して日本を出発できます。
どの会社よりも良い席を確保してると自信あります!
各地方都市からも安く上海フリーパッケージツアーがあると思いますので
旅行はご自身で手配され、観戦チケットを弊社で手配されたほうが
上海マスターズ観戦ツアーよりも安く出来るはずです。
ですので
弊社では観戦チケットのみを受付けています。
ホームページを参照下さい。
決勝のみ受付け終了ですが他の日は余裕あります。
皆様のお問合せお待ちしています。
なおトップ8の出場選手は1回戦が免除され
2回戦から出場しますので10/10-11の1回戦は登場しません。
このチケットがあれば全てのコートで観戦できますので
お好みの選手がその日の出場なら100%観戦出来るでしょう。

2016年の観戦チケット
上海2016.JPG

紫色がカテゴリーAプラス
上海座席表.jpg

大会会場と眺めはこんな感じです。
1.jpg

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2016年07月02日

海外テニス観戦ツアー受付中

ウインブルドンも中盤から後半戦
対戦カードもランキング上位選手がぶつかり合う3-4回戦へ突入し
白熱した試合展開に期待がもてそうです。

テレビでの観戦も楽しいですが
是非現地に足を運んで
テニス観戦三昧に
各大会の楽しい雰囲気も体感されてはいかがでしょうか。
現在ワールドイベント鎌倉では

夏のニューヨークでの祭典で街も魅力な
USオ−プンテニス
US.jpg

アジア唯一の上位ランク選手の参加のマスターズシリーズ
上海マスターズテニス
上海.JPG

トップ8選手のみが出場するすべてがビックカード
ATPロンドンツアーファイナルズ
ATPファイナルズ628-1.JPG

受付中です。
お問合せお待ちしています。

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2016年03月09日

全仏オープンチケット(フレンチオープン観戦ツアー)受付開始

今年2戦目のグランドスラム
フレンチオープンが5月22日に開幕します。
全仏観戦チケットも受付始まり何組かお申し込みもすでに頂いています。
昨秋にパリでテロが起きましたので
出足は鈍いですがやはりこの大会
パリらしい華やかで雰囲気も良い初夏のベストシーズンの時期ですので
十分注意して観戦頂ければ楽しめるグランドスラム大会です。

錦織選手の現在ランキングから予測すれば
準々決勝以降フィリップシャトリエのセンターコートプレイですが
1-3回戦位までは相手が地元フランス人選手でない限りは
セカンドコートのスザンヌランランなどでプレイする可能性があると
予想します。
スザンヌランランの観戦チケットも手配いたします。
チケットをどの種類購入すれば難しいですが迷ってる方はご相談下さい。
旅行会社ですので航空のアレンジや観戦観光に便利なホテルも含めた
フレンチオープン観戦ツアーのアレンジも可能です。
5日間位しか時間が取れないお客様は
会場から歩いて行けるデラックスクラスのホテルもあります。
よろしくお願いします。

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

画像4.JPG 画像1.JPG

画像6.JPG 011.JPG


にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2016年01月16日

全豪オープンテニス開幕

いよいよ開幕の今シーズングランドスラム初戦
明日から全豪オープンテニス開幕
弊社でお申込の全豪オープンテニス観戦ツアーのお客様も
早い方は今日から出発
皆さんセンターコートチケットをお持ちなので
なんとかお目当ての選手を観戦いただきたいものです。

センターコート(ロッドレバー)PLAY予定
1日目はDAYでジョコビッチ戦 NIGHTでフェデラー戦です。

同じく1日目は錦織選手対コールシュライバー戦
シード順位的に1回戦屈指の好カードなので
2番目に大きいコートにアサインされると思いましたが
3番目のハイセンスアリーナでのPLAY予定
ハイセンスは自由に観戦出来ますので
日本人の方々の沢山の応援を背にして
突破してもらいたいものです。

それと地元ファンには今大会で引退の
ヒューイットの活躍を信じて
悔いの残らない素晴らしいパフォーマンスを
願っていることでしょう!!
1回戦は同国同士の若手 2回戦はフェレール
セレモニーの予定もあるそうです。

人.JPG

錦織サインボール.JPG

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2015年11月03日

ATPワールドツアーファイナルズ観戦ツアー

11月15日から始まるATP男子テニス
ワールドツアーファイナルズin Londonの
出場権のあるシングルスランキング8位までの選手が確定
(今開催中パリマスターズの結果には関係なくです)
ただし怪我などによる9位以下繰上げ出場になる場合もあります。
マレーは次の週にデビスカップ決勝がクレーでの試合になるので
出場に微妙な含みを持たせてます。
そうそうたる世界最高位の選手の出場の中
錦織選手の躍動する姿を期待したいところです。
promo270241250.jpg
当社にもたくさんのお客様にATPワールドツアーファイナルズ観戦ツアーを
お申込み頂き前の列での観戦する方も多くいらっしゃるので
テレビ観てチェックしたいと思いますwww

先週の大会のスイスバーゼルインドア
決勝は待ちに待った2年弱ぶりの直接対決
フェデラー対ナダル
毎大会世界中のテニスファンが1番見たいカードではありましたが
ようやく今シーズン終盤に実現。
結果なんてどうでもよく
同時に同じコートで戦っている姿に
心地よい空気感と感動がブラウン管を通して
感じさせてもらいました。
フェデラーとナダル、二人が同時代で戦うことで
ライバル同士として切磋琢磨し、これまでにも
素晴らしい試合を生み出してきました。
これからもこの二人の名勝負観たいですね。

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2015年09月20日

全豪オープンテニス観戦ツアー受付中

全米オープンテニスは
世界中のファンが待ち望む王道カード
ジョコビッチ対フェデラー
圧倒的フェデラーよりの観客の中
さすがのジョコビッチでした。
今シーズン強さはまたさらに群を抜いてますが
フェデラー年齢を感じさせない素晴らしいプレイ
来シーズングランドスラム勝利期待しています。

来年のグランドスラム初戦全豪オープンテニス
観戦ツアーを現在受付中です。
弊社では福岡・大阪・東京・名古屋発の
シンガポール航空で行く全豪オープンテニス観戦ツアーをお勧めしています。
(航空会社としての評判も大変良く)
シンガポールでの乗り継ぎとなりますが
シンガポール空港では発着ゲートの乗継徒歩での移動のみで
手続きは何もすることがないので
慣れない方でも安心して利用することが出来ます。
オーストラリア内の乗継は
国際線と国内線のターミナルがバス移動だったり
オーストラリア入国審査が時間がかかったり
持ち込み制限が厳しい税関で時間がかかったりと
乗継時間を多く取らないと予定の便に間に合わなかったり
手配する弊社のほうも不安です。
またLCCの成田発直行便もあるのですが
メルボルンの到着時間・出発時間が真夜中の1時前後と
ちょっと時間帯が悪いので(旅程日程を取れない方は良いとは思います)
利用するのを避けています。

真冬の日本から
真夏のオーストラリアへ
緑豊かで気持ちのよいメルボルン
試合観戦とともに雰囲気良い街をお楽しみ下さい。

11月のATPワールドツアーファイナルズ観戦ツアー
1月の全豪オープンテニス観戦ツアー

ここまで現在お申込みお問合せ受付中です。
ロゴ02.jpg
ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

0.JPG

9210.jpg

921.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2015年08月29日

USオープンテニス開幕(USオープン観戦ツア−)

全米オープンテニスが開幕
弊社のUSオープンテニス観戦ツアーにも10名様以上の方の
お申込みを受け、それぞれのニューヨークへ旅立ちます。

組合せも確定し男子シングルスの注目錦織選手
順当に行けば去年と同じ再戦ジョコビッチとの準決勝
第4シードですから最低ここまでは負けずに
頑張ってもらいたいところですね。
8.jpg
そしてこの戦いに2年連続で勝利し
グランドスラム決勝でロジャーフェデラーなんていう
数年前までは日本人選手が決勝でロジャーと!なんて夢のまた夢。
是非このファイナルカード期待しちゃいます。

ワールドイベント鎌倉では海外テニス観戦ツアー受付中です!
ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから


にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ 

2015年07月14日

ATP海外テニス観戦

ATP男子テニスシーズンは全仏・ウインブルドンと
クレー・芝のコートのシーズンが終了し
ミニブレイク後、夏からはアメリカハードコートシーズンに突入し
8月末の全米オープンテニスでピークを迎えます。
ウインブルドンは錦織選手は2回戦棄権は残念でしたが
準決勝のマレー対フェデラー
決勝のジョコビッチ対フェデラー など
世界中のテニスファンが待ち望んだ組み合わせに
素晴らしいゲーム
ほとんどの大会が大会ごとに観客動員数を更新するという
まさにブームというか定着するテニス人気。

魅力ある選手に華麗な質の高いプレーはもちろんですが
もうひとつ試合後のインタービューやスピーチの
選手の質の高さがあるのではないでしょうか。
お互いを称え、スポンサー・観客・自分のチーム・大会スタッフへの感謝を
忘れない気持ち・・・・
結構試合後の選手たちがどのような言葉を話すかに
毎回注目しています。

今回のウインブルドンにしても
インタビューアーが元テニス選手ということで
問いかけもそしてそれに応える言葉も素晴らしいですね。
負けたフェデラー(好調だっただけに残念な結果でしたが)
柔らかい優しい笑みを浮かべる表情,優勝のジョコビッチを称えるコメントは
本当に心からのものであり、素晴らしいなあと思います。
結果を冷静に受け止める彼のインタビューに自然と拍手が起こる観客。
モチベーションが下がることなく、まだフェデラーの戦いは続きそうです。
そして勝者ジョコビッチ
まずはじめにこの戦いに感謝とフェデラーに対しての尊敬の念を送る。
この決勝も彼の強さを覚悟した上での必死の対策に戦いだったと。
そして今年の芝はとてもおいしかった、とお茶目なことを語るジョコビッチ。
ジョコビッチとフェデラーは、本当に魅力的なライバル同士ですね。

8月の全米オープンテニス観戦ツアー
10月の上海マスターズ観戦チケット
11月のATPワールドツアーファイナルズ観戦ツアー
1月の全豪オープンテニス観戦ツアー
ここまで現在お申込みお問合せ受付中です。
ロゴ02.jpg
ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから


にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2015年07月09日

上海ロレックスマスターズ観戦チケット

10月10日から開催の男子テニスマスターズシリーズの
上海マスターズテニス観戦チケットは今年はこちらです。
Scan3.JPG
毎年思うのですが意外にしっかりしたチケットが届きます。
これなら不安なく安心して日本出発前に
お客さんのところへ送付することが出来ます。

アジア転戦の期間中(マレーシア・東京・北京)の男子テニスシリーズですが
上海マスターズはマスターズ1000のグレードですので
アジアではもっとも格付け高い大会。
トップランカーの選手は転戦する選手もいますが
アジアの大会ではこの上海マスターズに重点をおきます。
昨年シーズンは
ATPファイナル出場8位まで出場権利を確実にしたかった
錦織選手はマレーシア・東京と連続優勝し
その疲労度があったせいか
初戦の2回戦での敗退という残念な結果になってしまいましたので
今年はうまく体力調整してマスターズ1000の優勝目指してほしいものです。
昨年度2014年度の大会はフェデラーの初優勝でした。

トップシード選手一同がアジアで観戦出来る唯一の大会
身近で短期間で行け、パッケージツアー旅行代金も
安く購入できる時期ですので、テニスファンの方上海ツアーを
企画していただき
当社で現在上海マスターズチケット取扱い中ですので
お問合せお待ちしています。

10/18 決勝戦
10/17 準決勝
10/16 準々決勝
10/15 3回戦
10/14 2回戦
10/13 1/2回戦 トップ8位選手は2回戦から出場
10/12 1回戦

ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから


にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ  

2015年06月08日

全仏オープンテニス観戦記

フレンチオープン観戦ツアーに参加されたハネムーナー
(3-4回戦の2日間を観戦)
全豪オープン・ウインブルドンも観戦されているお客さんで
今回の観戦記写真とともに他グランドスラムとの比較も頂きました。
皆さんのために参考になればありがたいです。
・・・・・・・・
ご連絡が遅くなりましたが、6月2日に無事帰国しました!
本当にありがとうございました。
個人的なことではありますが、私のキャリアグランドスラム王手がかかりました笑
残すは全米。夢をかなえるべく、また地道に働きます。笑
その際はまた手配等よろしくお願いしますね!
まさか自分がこんなにテニス観戦にはまるとは思いませんでした・・・
いつもありがとうございます。

私たちが観戦した試合について長いですが、ご報告です。

土曜日の3回戦2日目は、
クビトバ対ベグ ジョコビッチ対コキナキス
ガスケ対アンダーソン セレナ対アザレンカ を観ました。
この日は天気にも恵まれ、とても気持ちよかったです。
半袖では肌寒いけど、日差しが強く、日焼け止めクリームをあれだけ塗ったのに、
靴と腕時計の跡がくっきり・・・
肝心の試合ですが、ジョコビッチ戦ではストレートとはいえ、
期待の若い子コキナキスがよく頑張ってたなぁと。
ジョコビッチはすべてが揃い過ぎていて、だれも適わない感満載でした・・・
ガスケ対アンダーソンは会場の雰囲気を楽しみました。
「リシャー(ル)!リシャー(ル)!」とみーんなが全力応援。
何度もウェーブが起こり、フランス人の地元選手への愛とテニス愛を強く感じました。
フィリップ・シャトリエはフランス人選手にとって特別な舞台に違いないでしょう!
セレナ対アザレンカは陽が傾きかける中での試合でした。
この好カードを3回戦で観れたことが嬉しかったです。
そして女同士の気迫の戦いでした・・・!そこに圧倒されました。

日曜日の4回戦1日目は、
スビトリーナ対コルネ ツォンガ対ベルディヒ
フェデラー対モンフィス を観ました。
生憎の雨、そして錦織戦はセカンドコートで観れず・・・
フェデラー戦は2セット終了時点でサスペンデッドに・・・オロロ。。
ツォンガ戦の声援は前日のガスケ以上でした!
ツォンガは人柄も良いですし、人気なのは当然ですね。
中断しかねない雨が何度もあったのですが、
観客、というかフランス人の?大きな声援+ブーイングの後押しもあって続行。
フェデラー・モンフィス戦ではフェデラーのはやい展開や打球に驚きました!
モンフィスもやはり器用でこのふたりの戦いは実に面白かったです。
良いところでサスペンッドになってしまったことが何より残念でしたが、
2セットだけでも良いもの見せてもらいました。

全豪はフランクでカジュアル!
コート設備も拡充され、選手の練習を見下ろすことのできるデッキもあり、
施設がとても充実しています。
スポンサーブースも多く、来場者を試合以外でも楽しませてくれる大会です。
メルボルンの街全体が全豪に染まっている感もありますね。

ウィンブルドンは会場の雰囲気にうっとりです。
あらゆるところがお花で彩られ、とにかく美しいです。
スタッフやセキュリティーもぬかりなく、大会を構成するモノや人、空気ぜ〜んぶで
ウィンブルドンを作り上げている感じです。そこが好きです。

全仏は観客がとにかくアツイ!
全豪がいちばん賑やかかな〜と思っていましたが、テニスへの愛や地元選手への愛は
四大大会イチではないでしょうか。
全仏というとおしゃれなイメージが先行しますが、それはボックス席だけで笑、
アツイハートを持っているのは上のほうから観戦しているファンです。
プレーに対するリアクションが良いですよね。
地元選手の試合では「アレージョー!アレーガエル!」は常に飛び交っているし、
基本前傾姿勢で試合にのめりこんでいる風があります。
家族で観に来ている方も多かったです。

3.JPG

2.JPG

1.JPG

海外テニス観戦ツアーお任せください!
ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ 

2015年05月27日

フレンチオープン2回戦開始

全仏オープンが今日から2回戦が始まります。
ワールドイベント鎌倉にもたくさんのお客さんが
全仏オープン観戦ツアーにお申込みいただいています。
全仏観戦チケットも全て事前にお渡し済みなので
あとは無事に航空が時間通りに出発したかとか
フランスでストライキやお客さんに影響があるニュースがあるかなど
毎日チェックしていますが
一番気になるチェックはお客さんが購入した
センターコートのフィリプシャトリエで
どのカードが組まれるか前日に発表されるので
当日観戦するお客さんが良いカードが観戦出来るように
本気で祈る毎日です。

1回戦は錦織選手セカンドコートのスザンヌランランでの試合でしたね。
たくさんの日本人の方が現地に行ってる割には
ポツポツとしか日本人の観戦する方いませんでした。
ほとんどの方はセンターコートのチケットを購入してるので
セカンドコートで錦織戦のチケットを当日買おうとしても
すでにセンターコート・セカンドコートは
3月の発売と同時にすぐに満席売切れてるのでどうにもならないんです。
その日のセンターコートはフェデラ−戦と地元ツオンガ戦がアサイン。

今日の2回戦は錦織選手がなんとセンターコートに登場
(もう1試合の男子シングルスは地元人気選手モンフィス)
セカンドコートではフェデラー戦と地元のツオンガ戦
1回戦では両選手ともセンターコート。
彼らと入れ替わってのセンターコートです!
どういう意図で運営側がフェデラーらではなく
錦織戦をアサインしたか?ですが
(対戦相手が好調の選手で好ゲームが望めるから?)
(大会側が錦織選手のプレーに期待?)
今日のセンターコートは3組の方に購入いただいたので
大きな声援で彼のプレーを後押しして
勝利に導いて頂きたいものです。
楽しみですね!

01.JPG 011.JPG

海外テニス観戦ツアーお任せください!
ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ 

2015年05月06日

錦織選手のプレイコートはセンターコートorセカンドコート?

今週はマドリッド 来週はローマと
フレンチオープン前の重要なマスターズ1000シリーズが開催です。
男女共催大会でトップ選手がほぼ全員出場する豪華な大会です。
マドリッド大会はシード選手が出場する2回戦が今日から始まっていますが
観戦する方にとっては誰がどのコートで試合するか重要ですね。

調べたところマドリッドのコート数は全部で6コート
1日に開催できるセンターコートの試合数はMAXで6試合
今晩2回戦のセンターコートは男女各3試合が行われます。
しかも男子に限ってはトップ4までのシード選手がそろい踏みの出場
ナダル・フェデラー・マレー・錦織選手
そうなると第4シードの錦織選手ははじかれセカンドコートからのプレー
ちなみにスペイン地元の7シードのフェレールもセカンドコート。

錦織選手
現在のシード順位から考えると
去年・一昨年のような1-2回戦はセカンドコート以下のアウトサイドコートでの
プレイコートではすでになくなる位の実力・注目度を兼ね備え
1-2回戦からセンターコートでプレイというのも今後十分に可能性がありますね。
まずはマスターズシリーズ1000の大会での優勝を目指して
頑張ってほしいものですね。

SORTEO-WTA4-560x315.jpg

海外テニス観戦ツアーお任せください!
ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ 

2015年02月06日

全仏オープン観戦ツアー

全豪オープンに続き開催されるは
クレー(土コート)開催の全仏オープンテニス
5月24日からパリはローランギャロスで開催されます。
決勝戦は6月07日。

圧倒的クレーの王者ナダルが現在5連覇中で
今シーズンまだまだ本調子には程遠いものの
こに時期にあわせてしっかり体調を戻してくることでしょう。
パリっ子もナダルの負けはこのセンターコートでは
見たくないようで、応援も力が入ってるようで
かなりのホーム?アドバンテージがあるように
昨年の決勝を観戦した際に思いました。
決勝で涙したジョコビッチも
まだ全仏タイトルを手に入れてないので
ランク1位のプライドもあり、優勝狙いで望んでくるでしょうから
この二人の決勝が再度見たくなりますが
ビック4といわれる 復調のマレーそしてフェデラーもいます!
そして錦織選手
全仏オープンの最高成績は4回戦どまりですので
その先の準々決勝にはシード上位で望めるので
最低限進出してほしいですね。
楽しみな大会です!

0206.JPG

02061.JPG

全仏オープン観戦ツアー受付中です。(フレンチオープンテニス)
全仏オープンチケット手配受付中です。
ワールドイベント鎌倉のホームペ−ジはこちらから

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

にほんブログ村 テニスブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 鎌倉情報へ 
Powered by さくらのブログ